iPhone修理

iPhoneの故障内容ベスト3

私も携帯をもって以来、何回か修理に出した事があります。周囲も、結構修理や交換に出しているのですが、では今iPhoneの故障修理内容って何が多いのかベスト(ワースト)3をまとめてみました。
・第1位フロントパネル破損
これ、私もやった事ありますが、やはり一位なのかって思います。ガラス割れ、液晶画面の不具合、タッチパネルの反応が悪いなど、原因はいろいろ。大事に使っていても、ちょっとした事で破損もし易い箇所。落とした衝撃で割れてしまい修理に持ち込むと、その衝撃でフロントガラスの下にある液晶パネル本体まで割れている場合もあるそうです。やはり、最低限、ケースをつける、保護フィルムを貼るなどの対策は必要でしょう。それでも当たりどころが悪ければ割れますけどね。
・第2位水没
トイレ、お風呂、海、プール、洗濯など、確かに水没危機はいろいろな場面にあります。その水没する場所、故障状況によって作業内容が異なるため、水没させてしまったら、早急に持ち込むべきだそうです。何といっても、心配はデータ。バックアップ機能があっても、iPhone内臓のデータが消えるのは面倒です。
・第3位バッテリー交換
これは故障ではないのですが、iPhoneは自分でバッテリーを取り出せないですからね。「急に充電できなくなった」「充電池の減り方が早い」というのは、長年の課題。もっと長持ちするバッテリーを開発してもらいたいです。


TOP

Copyright © 2017 信頼できる名古屋のお店でiPhone修理を依頼するにはどうすれば All Rights Reserved.